お悩み相談 オススメ本

【ブログ初心者向け】『if ~then~プランニング』を使って記事を更新を続ける方法 

2020年7月28日

  1. HOME >
  2. お悩み相談 >

【ブログ初心者向け】『if ~then~プランニング』を使って記事を更新を続ける方法 

2020年7月28日

悩んでる人
ブログを毎日更新すると決めたけど、疲れていたり、めんどくさくなかなか更新を続けられません。
どうすればブログを書くことを習慣化し計画通りに行動できますか?

 

科学的に効果が証明されている『if ~thenプランニング』を使った習慣化テクニックを紹介します。
誰にでもマネできて、即実行可能です。
ブログだけでなく運動や食生活、勉強など習慣化させたいことに活用してみてください。
サト

 

この記事の内容

習慣化するためのテクニック『if ~thenプランニング』とは?

具体的な『if ~thenプランニング』のやり方の説明

サボりも計画に入れてしまい、サボりを防ぐ方法も解説

 

 

『if ~then~プランニングとは』 【ブログ初心者向け】記事を毎日更新するために

『もし(if)が起きたらB(then)をする』と前もって決めておく

コロンビア大学モチベーション・サイエンス・センター副所長のハイディ・グラント・ハルバーソン氏が『やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学』の中で紹介している習慣化のテクニックです。

この研究では『if-then プランニング』を試すだけで高校生の夏季休暇中の勉強量が2倍になったり、運動の習慣が2,5倍になりました。

 

『if ~then~プランニング』のやり方

やり方は非常にシンプルで『もし(if)Aが起きたらB(then)をする』と前もって決めておきルール化します。

例:
・朝起きたら冷蔵庫から水を取り出し、コップ一杯飲んでからシャワーを浴びる
・月曜、水曜、金曜になったら、仕事の後にジャージに着替えて公園を30分ランニングする
・夜10時になったら、部屋の机に座って、パソコンを起動してブログを書く
・夜歯磨きを終えたら、ソファーに座って本を手に取る
・夜12時になったら、部屋の電気を消し、ベットに向かう。

習慣化したいこと(目標)を前もって決めて起きましょう。

そしていつでも見えるようにスマホのメモや、ノートに書いておきましょう。
私はいつも使用しているノートの一番最初のページに書いて見直しています。

 

なぜ効果的なのか

私たちは行動を決めることが非常に苦手です。

ブログを更新しようと思っても、いつどのタイミングでパソコンの前に座って作業をするか決めていないと、なかなか行動に移せません。

そのためブログを更新する動作を起こすためのトリガー(if)を決めてしまえば、あとは勝手にアクション(then)してしまうようになります。

 

ココがポイント

行動に移すタイミングを逃さずに、確実に行動できるようになる

 

ブログ初心者が記事を更新するための『if ~then~プランニング』の作り方

例えば 【ブログを仕事終わりに毎日更新する】目標を立てたとしましょう。

(if)帰宅したら、ブロクを更新する(then)では不十分です。

もっと具体的に書いてみましょう。

(if)帰宅したら、カバンを玄関に置いてスーツを脱ぎ、パジャマに着替えてパソコンの前に座ってブログを書く。(then)

(if)仕事が終わったら、〇〇のスタバにいってコーヒーのトールを頼んで、カウンター席に座りパソコンを起動させてブログを書く(then)

のように、ブログを書く前に行う行動(トリガー)を具体的に書きましょう。
すると脳のなかでイメージが膨らみ、自動的にパソコンの前に向かわせます。

 

これは急な飲み会や残業など自分の予定が崩れそうな場合にも有効です。

(if)飲み会に誘われたら、飲み会前にブロクを書く(then)

(if)飲み会に誘われたら、火曜日、金曜日以外は断る(then)

(if)急な残業を頼まれて〇〇時にまで終わらなかったら、その日は帰宅後即寝て翌朝早く起きてブロクを書く(then)

など前もって障害になりそうなことを予想して、どう対処するか『もし(if)Aが起きたらB(then)をする』と書きましょう。

 

『if ~then~プラインイング』がうまくいかないパターン

1、目標に無理がある。

例えば超ブラック企業に勤めていて、毎日終電帰りの人がブログを毎日書こうとルールを決めても無理が生じます。
その場合は、目標を分解してルール設定をしましょう。

ブログを更新するのに七時間かかるのであれば

【帰宅したら、風呂に入り、ご飯を食べて寝る1時間前だけパソコンの前に座って1週間で1本更新する。】

のように、目標に対して行動可能な範囲を設定してください。

あまりに目標が大きすぎると、『if ~then~プランニングを使っても行動できない自分はダメなんだ』っと落ち込んでしまい、今後一切目標に向かって行動できなくなってしまいます。

 

2、目標(習慣化)のメリットを把握していない

例えば今太っていない人が、運動を習慣化しようと思ってもメリットが見えづらいかと思います。

そのためにはメリットをしっかり調べることが大切です。

・運動することで頭がよくなる
・老後の認知症になる可能性が減る
・ストレス発散になる
・筋肉をつけることでテストステロンが上がり、無敵になる

など今の自分にとって、どのようなメリットがあるかをしっかり把握した上で『if~then~プランニング』を決めてください。

ブログなら

・広告収入が入る
・論理的思考が身につく、
・ライティング能力がつく
・SEOなど会社のおっさんどもが知らない知識が手に入りマウントを取れる

などのメリットが考えられます。

 

さぼりも計画にいれてしまう

シンプルで効果のある『if~then~プラインイング』ですが、それでも実行できない日は必ず起こります。

なんか体がだるい
なんか面倒だ

どうしても気持ちが動かない日を防ぐため、前もって徹底的にさぼる日を決めてしましましょう。

 

『急なさぼり』を防ぐために「計画的なさぼり」を決める

この日はさぼると前もって決めてしまうことで、他の日にモチベーションが下がることを防ぎます。

さぼる日は全体の15%程度が良いとさせており、

(if)火曜日が来たら、徹底的に何もせず好きなことができる(then)

(if)毎月11日と22日は、大好きな漫画とアニメ、映画を見放題とする(then)

のように『if~then~プラインイング』を使って休む日も前もって決めておきましょう。

 

まとめ

ポイント

・習慣化するためには『if~then~プラインイング』がもっとも効果的

・目標を決めて、自分にとってのメリットを把握しプランニングする

・目標に対して障害になることを想定して、対処方法をプランニングする

・さぼる日を決めることで、モチベーションを維持する。

 

以上が『if~then~プラインイング』の効果的な使い方となります。

ブログだけでなく、運動、ダイエット、勉強など習慣化したいことがあれば、ぜひ一度使って見てください。

私自身、三日坊主どころか、一日坊主でしまうことが多かったのですが、この『if~then~プラインイング』を利用することで、現在このブログも毎日更新し続けています。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

最後に参考にさせてもらった本を紹介させてください。


『if~then~プラインイング』以外にも、計画を進める上でのテクニックを6つ紹介しています。

さらに計画にまつわる3つの誤解や、今までなぜ計画通りにすすめることができなかったのかを深く理解できます。

 

 

 

 

 

-お悩み相談, オススメ本
-,

© 2020 サトブログ